何事も楽ちんがモットー♪時間や手間に縛られず、ゆる~く暮らしたいですね♪ RAKUCHIN LIFEでは、楽ちん目線で情報を発信してます♪

記念日の予算ってどれくらい?ギフトや誕生日プレゼントの一般的な予算を紹介

記念日の予算ってどれくらい?ギフトや誕生日プレゼントの一般的な予算を紹介

結婚記念日や誕生日は、毎年相手になにを送るか迷いますよね。

あげたいものがあるけど、予算の都合もあるし、相手が気に入ってくれるものを探すだけでも大変です。母の日や父の日も、年に一度のイベントとして両親に何かプレゼントを贈りたいですね。

それぞれの記念日に、どれくらいの金額のプレゼントを贈っているのでしょうか?

今回は、代表的なプレゼントも紹介しながら、プレゼントの予算についてご紹介します。

 

結婚記念日の予算

まずは夫婦にとって一年で一番大切な日である結婚記念日から見ていきましょう。

結婚年数が経つにつれて結婚記念日がないがしろになってしまうご夫婦もいますが、何年経っても結婚記念日は欠かさずお祝いするご夫婦も多くいらっしゃいます。

既婚者のうち、結婚記念日をお祝いしている夫婦は30代で約70%、40代で約60%という調査結果があります。忙しい毎日ですが、年に一回の記念日はやはりしっかりお祝いしたいですね。

同じく結婚記念日についての調査では、約30%の方が1万円~2万円を支出しています。
夫婦の記念日ですから少し贅沢なディナーを食べに行ったり、ちょっとしたプレゼントを買う方が多いようです。結婚記念日のプレゼントとして人気なのが、フラワーアレンジメントやレストランでの食事といった、普段よりもロマンチックな雰囲気を味わえるものが人気です。

1万円~2万円であれば家計のお金から支出したとしても、そこまで家計に響くことはありません。ただし、年に一度だからという理由で散財してしまわないように注意が必要です。

 

父の日や母の日ギフトの予算

ご自身の両親や、夫(妻)の両親にもプレゼントを贈るのが父の日と母の日です。

普段は照れ臭くて伝えにくい感謝の気持ちも、プレゼントと一緒に添えて贈りたいですね。
遠方に住んでいる両親の場合はなおさら会うタイミングがないので、父の日や母の日は大切にしたいですね。

どちらの記念日も、5000円~1万円の価格帯のプレゼントを贈るのが一般的です。
仮に両家の両親にプレゼントを贈るとなると、父の日と母の日を併せて2~3万円の支出になります。

ご自身の子供(両親からすると孫)の面倒をみてもらっていたり、頻繁にお世話になっている場合も、普段の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りましょう。

母の日の定番プレゼントと言えばカーネーションですが、最近ではレインボーカラーのカーネーションやフラワーアレンジメントも人気です。ネットで注文を済ませれば母の日に届けてもらうことができるので、遠方に住んでいるお母さんにも贈ることができます。

父の日の人気ギフトアイテムはネクタイや趣味用品が一般的です。いつまでも健康でいてもらうためにスポーツ用の腕時計やトレーニングシューズなども近年人気アイテムとなっています。お父さんの趣味や好みを事前に把握して、気に入ってもらえるものをプレゼントしたいものですね。

父の日や母の日に市販のプレゼントを贈るのも良いですが、ご自身の子供(両親からすると孫)が描いた絵や手作りのプレゼントを贈っても大変喜ばれます。

一年に一度の日なので、何か贈りたいですが、予算や家計とのバランスもありますので、「去年は市販のものを贈ったから、今年は子供の手作りアイテムを贈ろう」など、感謝の気持ちを添えながら負担のないプレゼントを贈るようにしましょう。

 

誕生日プレゼントの予算は?

いくつになっても誕生日のプレゼントは嬉しいものです。

夫婦間でお互いの誕生日を祝う際は1万円前後の支出が多いようです。

妻としては日ごろのがんばりを労ってほしいものですが、お小遣い制の夫が1万円を支出するだけでも大変だということを忘れないでおきたいですね。

節目の年には普段の年よりも多めに予算を確保している方もいらっしゃいます。プレゼントをもらう側はもちろんのこと、贈る側も相手のことを考えながらプレゼントを考えるのは楽しいですよね。結婚年数が経過していたり、子供がいる家庭であれば毎日忙しくて、どうしても相手への感謝や労いの気持ちを表すことを忘れてしまいます。

家や車と言った大きな買い物やローン返済のために、節約している毎日ですが、このようなタイミングでは特別支出としてやりくりしてみても良いですね。

節約も大切ですが、支出とのバランスを保ちながら無理なく続けていくことができるように、息抜きとしての特別支出も考慮してみましょう。

 

記念日の予算ってどれくらい?ギフトや誕生日プレゼントの一般的な予算を紹介【まとめ】

節目の記念日は大切にしたいものですが、それに付随するプレゼント予算は家庭ごとにずいぶん差があります。毎月のお小遣いから捻出するとすれば、そこまで大きな金額を用意できないこともありますね。大切なのは家計やお小遣いのバランスを崩さず、夫(妻)やお世話になっている人に感謝を表すことです。値段にこだわらず、気持ちが伝わるアイテムを贈りたいものですね。

関連記事

Amazonのギフト券って可愛くてプレゼントに最適!lineやメールにも送れる!友達の誕生日にギフト券を贈ろうと思ってるんだけど、どう思う?良いと思いますよ!きっと喜ばれますよ!じゃあどこのギ[…]

 

ベルメゾンネット

>大阪でのお部屋探しなら

大阪でのお部屋探しなら

ホームメイトでは、あらゆる賃貸物件を取り扱っております。大阪でのお部屋探しの際は、ホームメイトをご利用ください。

CTR IMG